キーケースの革製品を父の日に贈るには?名入れやレザーは?

父の日に革製品を贈りたい人多いですよね。
財布とかパスケースとかキーケース・・・。
いろいろありますが今日はキーケースの革製品の場合、名入れやレザーの物はどういうのがあるのか見ていきたいと思います。

普段キーケースを使っているお父さんに新しいものを贈りたい、または違う種類のものを贈りたい。
プレゼント用にはどういったのがあるでしょうか。
お父さんの好きそうな種類のものはあるのかなとか値段や配送や梱包は?

あなたのそんな疑問にお答えします。

キーケースの革を父の日に贈るには?

キーケースの革製品を父の日に贈る場合、どんなものがあるのでしょうか?
まずは、こちらを見ていきたいと思います。
こちらは6連でコンパクトでスタイリッシュなデザインになっています。

マットな質感のキーケースの革製品です。
三つ折りでキーフックも付いたタイプのものです。
ボタンが二つあるので容量によって付け替えることが可能な革製品のキーケースになっています。

送料は無料で通販といっても店舗に行ったのとそう違いはありません。
キーリングが6個もついていれば様々なカギのタイプに対応可能な革製品のキーケースです。

プレゼントした人は今まで使っていたブランド物よりかなり安かったけど使い勝手もよくてコスパがかなり良い革製品だと思います。
と喜んでいます。
黒に赤のさし色にした方は、センスが良い、かっこいいと褒められたとか。

革のにおいが良い感じで6連もあるので様々な場面に使い分けていますという方も。
かさばらなくてちょうどよいサイズで値段もお手頃なのが気に入ったという方もいます。
金具もしっかりしていて落ち着いた感じもいいですね。

以前使用していたのは内側が布張りで痛みが激しくボロボロになりましたがこちらは内側が革張りで丈夫で傷みにくいという方もいます。

父の日のキーケースに名入れをしたい場合は?

また、父の日のキーケースに名入れをしたい場合にはどういったタイプのものがあるでしょうか。
こちらは、名入れができるタイプのものになっています。
大容量タイプの名入れできるタイプです。

ブライドルのものを使用しています。
名入れ刻印は無料になっています。
そして、お値段も3000円以内とお手頃で送料も無料です。

刻印名入れのある商品の注文は初めてだったがこちらの店舗は対応も早くラッピングも丁寧。
通販でも安心して利用できましたと感想を述べている方もいます。
また、カードも入れられるのでただのキーケースと違いその差を感じている方も。
カードも入れられるなんて名入れだけでなくてお得な気分になりますよね。

6連のほかチェーン式リングが1か所、ボタン式リングも1か所となんと8個もカギを収納できちゃう父の日のキーケースです。
表面にイニシャルが入れられるのもオリジナル感あふれていい感じです。

色使いも深みのある色の種類で軽々しくなくて安っぽくないところがいい!と値段のわりに名入れもできちゃうし高級感漂うという方も。
使わない金具はペンチで外すこともできます。
だから、使う用途に合わせてカギの数の調整もできます。

全て手縫いというところもお店の人の愛情が伝わってきます。
カギをたくさんつけてもチャックが閉まらないということはなく、運転免許証までしまえるので便利です。

裸のカギを持ち歩いているお父さんにはなくさないようにプレゼントするのもありですよね。

父の日のレザーのキーケースについて

そして、最後はこちらのタイプです。
父の日のレザーのキーケースにはどういったタイプのがまだほかにもあるんでしょうか。

小銭入れもある便利なレザータイプのものです。
牛と馬のレザーでコンビニ受け取りにも対応しています。
自宅に届けないでコンビニ受け取りをしてお父さんを驚かせたい人やそのほうが便利で使い勝手が良いという人にも向いてます。

税込みで4968円、送料はやはり無料です。
落ち着いた染料仕上げで自然な風合いそのままのレザーキーケースです。
父の日のために優しい肌触りの馬レザーで仕上げています。

スイカも入るのでスイカ入れと兼用しても便利なレザーキーケースです。
小銭もカードもひとまとめできるレザーキーケースです。
色使いもとってもいいと喜んでいる方も。

通勤用にレザーのキーケース、コインケース、パスケースがひとつになっているのでお父さんの通勤用にもいいかもしれません。
コインケース部分を使えばやや厚みのある鍵も収納できます。

また、すぐに届くので通販でもお店のように待たされることがあまりなくレザーキーケースが手に入るので安心です。
父の日ように 交換をお願いしたところ、迅速に対応してもらえたとお店の対応にも満足感のある方もいます。

まとめ

キーケースの革製品を父の日に贈るにはどういったのがあるのか、名入れやレザーではどんなのがあるのかを見ていきました。
この他にもいろいろな種類があるのでこの3店舗で満足できないという方は下の商品もどうぞ。
いろいろなタイプがあると思います。

革製品やレザーにもいろいろなタイプ、また、名入れでは特別感も味わえちゃうよと紹介させてもらいました。
そして、どれもお値段がお手頃。
父の日といってもあまりお金をかけられないという子供たちにもピッタリではないでしょうか。

送料が無料の物ばかりなのもうれしいですよね。
あなたの父の日のプレゼントが良きものになるように願って今日は終わりにしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする